博報会について

沿革

博報会のあゆみ

昭和34年 8月 上野産婦人科有床診療所開院(12床)柵木博が院長就任
昭和55年 2月 医療法人博報会設立 柵木博が理事長就任
昭和56年11月 上野産婦人科診療所を10床増床、上野産婦人科病院(22床)となる岡崎東病院開院(215床)、柵木昌劭が院長就任
昭和57年 2月 柵木充明が上野産婦人科病院院長に就任
昭和58年 3月 上野産婦人科病院7床増床(29床)
昭和62年 7月 上野産婦人科病院29床増床(58床)
平成 9年11月 柵木充明が理事長就任
平成10年 5月 老人保健施設いのこし開所(入所定員100名 通所定員25名)、山中敏孝が施設長就任
平成10年 6月 いのこし病院開院(52床)、山中敏孝が院長就任
いのこし病院開設に伴い、上野産婦人科病院を有床診療所として開院(19床)
平成11年 7月 岡崎東病院居宅介護支援事業所開所、岡崎地域での居宅介護事支援事業開始
平成11年11月 いのこし居宅介護支援事業所開所、名古屋地域での居宅介護事支援事業開始
平成12年 1月 ヘルパーステーション虹開所、岡崎地域での訪問介護事業開始
平成12年 2月 いのこし病院を介護療養型医療施設(28床)と療養病床(24床)に分床 岡崎東病院を介護療養型医療施設(160床)と療養病床(55床)に分床
平成12年 3月 いのこし訪問看護ステーション開所、名古屋地域での訪問看護事業開始
平成12年 4月 訪問看護ステーション虹開所、岡崎地域での訪問看護事業開始
平成12年 6月 いのこし在宅介護センター開所、名古屋地域での訪問介護事業開始
平成15年 5月 介護老人保健施設あまこだ開所(入所定員100名 通所定員40名)佐藤和弥が施設長就任
平成15年10月 老人保健施設いのこし通所リハビリテーション5人定員増(入所定員100名 通所定員30名)
平成18年 4月 いのこし病院 訪問リハビリテーション開始、名古屋地域での訪問リハビリテーション事業開始
平成18年10月 いのこし病院 療養病床24床を介護療養型医療施設に転換、介護療養型医療施設52床
平成19年 4月 岡崎東病院 訪問リハビリテーション開始、岡崎地域での訪問リハビリテーション事業開始
平成19年 6月 岡崎東病院 介護療養型医療施設160床の内、53床を回復期リハビリテーション病棟に転換
介護療養型医療施設107床 医療療養病床55床 回復期リハビリテーション病棟53床
平成20年 1月 いのこし病院 訪問診療開始、名古屋地域での訪問診療事業開始
平成22年 5月 介護老人保健施設ひきやま開所(入所定員100名)、平浩之が施設長就任
平成23年 4月 岡崎東病院 訪問診療開始、岡崎地域での訪問診療事業開始
平成25年 3月 いのこし病院 介護療養型医療施設52床を医療療養病床に転換、医療療養病床52床
平成25年 7月 岡崎東病院 サービス付高齢者住宅いなぐまの虹開所(入所定員40名)
平成25年 7月 岡崎東病院 通所介護デイサービス虹開設(入所定員25名)、岡崎地域での通所介護事業開始

サイトマップ